芸能人

谷口愛理が大麻所持で不起訴はなぜ?不起訴理由はHKT48に所属していたから?

元HKT48メンバーの谷口愛理さんが大麻所持の容疑で逮捕されていましたが、4月28日に処分保留で保釈されていたことが分かりました。

谷口愛理さんのファンの方にとっては朗報ですがなぜ不起訴になったのか、不起訴の原因が気になりました。

谷口愛理さんが大麻所持で不起訴になったのはなぜか?不起訴の本当の理由についてまとめました。

谷口愛理が大麻所持で不起訴はなぜ?不起訴理由は?

谷口愛理さんが大麻所持で不起訴になった理由について、

地検は「起訴するに足りる証拠がなかった」としている。

引用:読売新聞

谷口愛理さんが不起訴になった理由は「証拠が不十分だった」ということですね…。

HKT48に所属しているからではなかったようです…。

お金でなんとか解決したのかと思っちゃいました…w

谷口愛理が大麻所持で不起訴はなぜ?理由についてネットの声は

谷口愛理が大麻所持で不起訴はなぜ?理由についてまとめ

元HKT48の谷口愛理さんは大麻所持で逮捕されていましたが、不起訴の理由は「証拠が不十分だったから」とのことです。

不起訴の理由はなぜ?と考えてみたのですが、見つかった大麻の量が少なすぎたのでしょうか…。

保釈されたからラッキー!不起訴になったからラッキー!と思わずに、これから大麻とは無縁の人生を歩んでほしいですね…。

谷口愛理さんのことは博多で応援していただけに、少し気がかりですね…。