お出かけ

【太宰府】坂本八幡宮の駐車場はどこ?駐車場の料金・アクセスを超詳しく紹介!

【令和】ゆかりの地である太宰府の坂本八幡宮。

太宰府の地元民からすると、坂本八幡宮にあんなに人が集まるとは…!と驚くほどたくさんの人が訪れています。

坂本八幡宮の中にも【令和】と書かれた額が写真撮影用に置かれているなど、令和を楽しむためにはぴったりの観光地です。

坂本八幡宮に車で行きたい!

だけど…駐車場ってあるのかなぁ?と心配の方必見^^

太宰府の坂本八幡宮に駐車場があるのか、有料なのか・無料なのか。

駐車場が空いてない場合はどうすべきかなどまとめてみました。

太宰府・坂本八幡宮の駐車場はどこにある?

坂本八幡宮の駐車場はどこにあるのでしょうか?

まずは令和の名前の由来となった坂本八幡宮の位置から確認しましょう!

太宰府・坂本八幡宮の基本情報

令和ゆかりの地、坂本八幡宮の住所は以下の通りです。

【住所】〒818-0133 福岡県太宰府市坂本3丁目14

カーナビをお持ちの方はこの住所を入れて検索してみてください^^

 

坂本八幡宮の駐車場の場所と営業時間

坂本八幡宮の駐車場は近隣にある大宰府政庁跡の駐車場を利用してください。

こちらの駐車場は比較的狭く、普通車が30台ほどしか停められません。

平日はこの駐車場に車を停められる可能性は高いですが、土日祝日などは朝早く到着しないとこちらには停められないと感じます。

 

こちら↓の駐車場は坂本八幡宮が有名になってから利用されるようになった駐車場です。

こちらに停められるのは係員が誘導した場合のみです。

特に土日祝日に停めることが多いので、係員の指示に従い駐車するようにしてください。

3月中旬から4月上旬にかけては、坂本八幡宮のすぐ隣にある大宰府政庁が桜の見頃になります。

この時期はかなり観光客が多くなるため、臨時駐車場が増えます。

坂本八幡宮の近くの民家がある中に臨時駐車場が出来ますが、こちらも係員が誘導する形になります。

坂本八幡宮近くの駐車場の料金は?

大宰府政庁の駐車場、坂本八幡宮の臨時駐車場は駐車料無料となっています。

利用時間も特に制限はありませんので、ゆっくり観光することができます。

太宰府・坂本八幡宮への車でのアクセス

太宰府インターから車で坂本八幡宮にお越しの方はこちらを参考にしてください。

太宰府インターから車で約8分。

平日はそれほど混んでいないですが、土日祝日は少し交通量も多いので約10分ちょっとは見込んでいた方が良いかと思います。

坂本八幡宮近辺の駐車場が空いてないときはどうすべき?

坂本八幡宮の近くの駐車場の数は限られています。

大宰府政庁跡は桜の名所として有名ですので、お花見シーズンである3月中旬から下旬にかけての土日祝日は臨時駐車場として近くの学業院中学校が解放されています。

それでもお花見シーズンは駐車場待ちで1時間なんてことはザラです…。

せっかく観光に来たのだから待ち時間はなるべく減らしたいですよね…。

そんなときは「太宰府天満宮」の駐車場から徒歩かバスで坂本八幡宮へ行くことをオススメします。

太宰府駐車センターから坂本八幡宮まで徒歩で行く場合

太宰府天満宮の近くには「太宰府駐車センター」という約800台ほど停められる大きな駐車場が1つあります。

太宰府駐車センターから坂本八幡宮は徒歩で約30分程度。

Googleマップで示された道順は、地元民が散歩コースとしてよく通る道で交通量は少なく景色も良いので太宰府の景観を満喫しながら坂本八幡宮に行くことが可能です。

 

太宰府駅から坂本八幡宮へバスで行く場合

太宰府駐車センターから30分も歩けない!という方は、太宰府駐車センターから太宰府駅まで歩きバスで坂本八幡宮に向かう方法があります。

太宰府駅から坂本八幡宮までバスで約5分ほどで到着します。

太宰府市営バスまほろば号で向かいます。

降りるバス停は「太宰府政庁跡」です。

料金は一律100円。

小学生以下は大人1人につき子ども2名まで無料です。

往復1時間歩くのはしんどい…という方はバスを利用すると負担なく坂本八幡宮まで行けるかと感じます。

坂本八幡宮の駐車場の場所と料金まとめ

坂本八幡宮の駐車場は大宰府政庁跡駐車場と坂本八幡宮臨時駐車場を利用してください。

3月中旬から4月上旬にかけては桜の見頃になるため、さらに臨時駐車場が増える予定です。

駐車料金は無料です。

坂本八幡宮近くに駐車できない場合は太宰府駐車センター(駐車料は1日500円)に駐車し、徒歩かバスで坂本八幡宮に向かうことをおすすめします^^