東京オリンピック延期で嵐も活動休止は延期?解散か休止か?カイトはお蔵入り?

東京オリンピックが1年延期されることが決定しました。

コロナで仕方ないところですが…今年開催の東京オリンピックを楽しみにしていたので残念です。

東京オリンピックが延期されることによって、スペシャルサポーターに任命されていた嵐が来年開催の東京オリンピックでもサポーターを務めるのか?とネットで話題になっています。

オリンピックのために作られた「カイト」もどうなるのか…気になるところです。

今回は東京オリンピックが延期されることで、嵐の活動休止も延期になるのか、カイトはお蔵入りになってしまうのかまとめてみました。

東京オリンピック延期で嵐も活動休止が延期?

東京オリンピックの延期が決定してしまいましたね…。

オリンピック中止は選択肢にないということですので、1年以内にはオリンピックを開催するとのことですが、今年中の開催は無理そうですね…。

今回の東京オリンピック2020のスペシャルサポーターに就任していた嵐ですが、嵐は2020年12月をもって活動休止を宣言しています。

おそらく東京オリンピックが開催されるのは2021年…。

 

東京オリンピックに合わせて嵐も活動休止を延期し、2021年開催予定のオリンピックサポーターとして活動するのかが話題になっています。

嵐ファンとしてはぜひともオリンピックサポーターをしてほしいところですが…。

2020年で活動休止を発表していただけに今後の展開が気になりますね。

 

東京オリンピック延期でカイトはお蔵入りになる?

オリンピックソングとして作られた「カイト」。

作詞作曲はパプリカを作ったあの「米津玄師」さんです。

米津玄師さんと嵐のコラボ…。

 

とても楽しみにしていたファンもいるのではないでしょうか?

東京オリンピックが2021年に開催されても、嵐が今年いっぱいで活動休止をしてしまうと、せっかく作られた「カイト」がお蔵入りになり伝説の歌となってしまうこともあるでしょう…。

東京オリンピック延期で嵐も活動休止が延期になることはあるの?

東京オリンピックが延期されることで、嵐も活動休止が延期になることは少し考えづらいかもしれませんね…。

嵐も2020年まで!と思って走り続けていると思うので、あと1年活動をする!となるとかなり精神的ダメージも負うのではないでしょうか?

しかし嵐もとても素敵なメンバーばかりなので、2020年12月で一旦活動休止をするけれども、オリンピックの時期だけ再結成する!という可能性もありますね。

せっかくのオリンピックのサポーターですのでジャニーズ事務所も事務所の顔に泥を塗るわけにもいかないですから、期間限定で嵐が再結成されるというのが濃厚かもしれません。

 

今後の展開に注目ですね!

東京オリンピック延期で嵐も活動休止が延期?ネットの反応は?

 

東京オリンピック延期で嵐も活動休止が延期?解散か休止か?カイトはお蔵入り?まとめ

東京オリンピック延期で嵐も活動休止は延期?解散か休止か?カイトはお蔵入り?をまとめました!

東京オリンピック延期で嵐の活動休止が延期になってしまうのか…?と思うファンが多いようですね。

オリンピックのために嵐の活動休止も延期されるのは違うんじゃないのかな?と個人的には思いますが、事務所との兼ね合いもあるでしょうから何とも言えませんね…。

わたしたちは見守ることしかできませんから、今後の展開をしっかりと見守りたいと思います。